youtubeチャンネルはこちら

「渡辺美沙の初心者向けカメラ講座」内容&料金

カメラ女子部

毎月1回、全8回のコース、10名以内のグループレッスン。
全8回の詳細は、このページの下の方に記載があります。

料金:40000円+税

初回の基礎講座のみ体験レッスンができます:5000円+税
体験レッスン後に全コースお申し込みの方は、体験レッスン料からの差額で全コースの受講が可能です。

ただいま「3期生」を募集中 2020.8月〜 開校予定!

→カメラ女子部について詳しくはこのページの下の方にもう一度記載があります。
カメラ女子部の様子は、こちらのyoutubeをご覧ください。

撮影ツアー(一回一回の自由参加)

毎月1回、撮影ツアーに出かけます。撮影1時間、その後メンバーの写真を見ながら、講師がレクチャーをします。
12月は発表会です。年間のベストショットをメンバーの前で発表します。
年間予定で開催日が決まっていますので、お気軽にお問い合わせください。

一般:4400円(税込)
カメラ女子部卒業生:2200円(税込)

撮影ツアーの様子は、こちらのyoutubeをご覧ください。

個人レッスン

カメラ女子部の内容を個人レッスンで受講できます。通常は8回、8ヶ月コースですが、ご都合によっては、1日に3コース進めたりと自由に調整可能です。
初心者なら男性も受講できます。ご夫婦、カップルで一緒に受講も可能です。
受講前に一度面談があります。

料金:65000円+税

初回の基礎講座のみ体験レッスンができます:5000円+税
体験レッスン後に全コースお申し込みの方は、体験レッスン料からの差額で全コースの受講が可能です。

*注意事項:料金は予告なく変更することがあります。ご了承ください

プロコース 準備中

企業様、個人事業主様向け:講座、撮影会のご案内

マザーリーフ渡辺美沙の写真講座、撮影会を、全国各地で御社様の企画で開催していただくことが可能です。 料金、講座内容などのお問い合わせは、お電話、メール(info@motherleaf-photo.jp)にてお問い合わせください。 ホームページのお問い合わせフォームからのご連絡でもお待ちしております。
過去に行ったイベント撮影会、講座はこちら


【イベント撮影会】

①赤ちゃん撮影会
②家族撮影会
③プロフィール撮影会
撮影会の参考に、こちらのyoutubeをご覧ください。 (youtube準備中)


【講座】

①「2時間でマニュアルを使えるようになる!」一眼レフカメラ基礎講座
(座学:2時間)
②スマホカメラ講座
(座学:2時間)
③お部屋で赤ちゃんをかわいく撮る教室(一眼レフ&スマホ対応)
(座学1時間+実践1時間)
④かんたん写真講座(一眼レフ&スマホ対応)
(座学30分+実践30分)
⑤ブランディングってなあに?ブランディングで魅せるプロフィール写真について
(座学:30分〜1時間)

*ご希望に応じて、座学+実践の内容にすることもできますのでご相談ください。
講座の参考に、こちらのyoutubeをご覧ください。


【講演会】

写真で見える愛の時間(30分〜1時間)

内容:
山口県を拠点にフリーで活躍する女性フォトグラファー渡辺美沙
被写体の"愛のストーリー"をものの見事に表現する写真が大好評となり、数多くの女性ファンをつかむ。なぜ、多くのファンが彼女から離れないのか?その秘密は、産婦人科の月刊誌で大人気となった実話を元にしたコラム「写真で見える愛の時間」に。。。
涙が溢れる写真撮影の舞台裏、実話を元にしたコラムが講演会バージョンになりました。
保育園、小学校での講演、またプロフォトグラファーに向けた講演も経験しています。

講演会の最後に流れる5分のムービーはこちらをご覧ください。


>お問い合わせ、お申し込みは、こちらから!

渡辺美沙のカメラ女子部 講座内容

第一回 基礎講座(露出の仕組み):座学
絞り、シャッタースピード、ISO感度の関係。
とにかく理解すれば怖くない!
マニュアルを使う第一歩を一緒にやってみましょう!

第二回 マニュアル実践&自然光について:屋外実践
マニュアルを使ってどんどん撮影してみます!今までオートで撮ってた時と違って、もうちょっと明るく!もうちょっと暗くしたい!が叶えられるようになっている自分にびっくりされること間違いなし!
楽しく遊びながら実践してみましょう!

第三回 自然光の捉え方:座学
順光、逆光、半逆光、どういう場面で、どの光を選択したら作品作りに活かせるのか?ここを理解することで、写真が一気にプロっぽくなります。

第四回 テーブルデザインフォト:屋内実践
お部屋でインスタ映えする写真が撮りたい!
窓からの光を使用して、室内で可愛いテーブルデザインフォトを撮ってみましょう!

第五回 レンズの特性:座学
フルサイズ機とAPS機って、何がどう違うの?
広角レンズ、標準レンズ、望遠レンズ、単焦点レンズ
機材について疑問に思っていることが一気に解消されますよ!

第六回 レンズの特性:屋外or屋内実践
お外、もしくは室内で自然光を使って、ポートレイトを撮影してみよう!
自然光の使い方だけでなく、女性を綺麗に撮るポージングなども学べます。

第七回 構図について:座学
12パターンの基本的な構図を学びます。頭に入れて撮影することで、バランスの良い写真、個性的な写真、日常で見ているあなたの世界観が変わります。

第八回 最後の実践レッスン
今まで学んできたことを、先輩カメラ女子部とみんなで屋外での実践レッスンで試してみます!
最後のまとめの学習になります

カメラ女子部 3期生スケジュール

第一回 基礎講座(露出の仕組み):座学 8/6 10:00〜12:00

第二回 マニュアル実践&自然光について:屋外実践 9/10 10:00〜12:00

第三回 自然光の捉え方:座学 10/8 10:00〜12:00

第四回 テーブルデザインフォト:屋内実践 11/12 10:00〜12:00

第五回 レンズの特性:座学 12/10 10:00〜12:00

第六回 レンズの特性:屋外or屋内実践 1/14 10:00〜12:00

第七回 構図について:座学 2/11 10:00〜12:00

第八回 最後の実践レッスン 3/18 10:00〜12:00

・欠席の回がある場合は、補講を行いますのでご連絡ください。
・育児休暇のうちに写真を習いたい方、小さなお子様を連れてのご参加も可能ですので、ご相談ください。
・全行程を終了されたら、月に1度開催のカメラ女子部撮影ツアーに格安でご参加できるようになります。お気軽に参加してくださいね!
・毎年12月に発表会も開催しています。

>お問い合わせ、お申し込みは、こちらから!

発足にあたっての渡辺美沙の想い

私が、初めて一眼レフを手にしたのは、高校生の時でした。

自分の感じたものや、感動したもの、素直に可愛いと思ったもの。。。

それを、シャッターを押すことによって、

自分の頭の中の世界を一瞬で閉じ込め、

言葉よりも、何よりも、頭の中で想像しているものが、

平面の写真というカタチで、多くの方に自己表現できる。。。


まさに、魔法の箱(機械)、それが私が持ったカメラへの第一印象です。


写真は、本来は、とても楽しい世界なのですが、

知れば知るほどに、奥深く、

またライバルも多い世界でもありました。


プロとして、撮影させていただいていると、

多くの女性たちが、カメラに興味を持っていることが分かりました。


自分の子供を可愛く撮るにはどうしたらいいか?

自分の世界観を表現するのにはどうしたらいいか?


写真を趣味にしている女性は、

とても感性のある方々が多いのですが、

実際に操作するのは、苦手な機械なんですね。。。


私だって、実は、カメラ以外はテレビのリモコンも満足に操作できないのです。

それぐらい機械音痴の私が、プロになりたいがために、猛勉強し、今に至っています。


今まで、簡単な写真講座を数回開いてきましたが、、、

1回の講座では、上達に限りがあります。


ですので、

年間を通して、私が写真講座を開いていき、

自由に参加できるクラブ、

また、写真を通して仲間づくりができ、

人生の楽しみにつなげていくことができるクラブを作りたい!

という思いから、

女性限定の女子部にすることにしました。


写真は自由な世界ですので、正解、不正解はないと思っています。

そんな私(渡辺美沙)と、

自由に写真を楽しみたい方は、気軽にご参加くださいね!


目標は、

【1年間の最後に自分の作品を発表してもらうこと】


そして、

【カメラ女子部】のメンバーで、

写真展をすること、現在の私の夢の一つです。


マザーリーフ代表:渡辺美沙

「渡辺美沙のカメラ女子部」
参加の注意点

この講座は、一般の方が楽しく写真を学ぶ講座です。

写真やカメラの知識を深めることで、日常で自然光を見れるようになり、地球の美しさに感動したり、旅先の景色を新たな視点で見ることで旅を潤いのあるものにできたり、お子さんの笑顔を撮影したり、お友達を撮影したりすることで、人間関係に深みを与えたり。。。

そんな写真を利用して、純粋に人生を楽しむことを目標にした講座です。


ですので、


すでにプロのフォトグラファーとして活動されている方

(写真スタジオ勤務等で、こちらで同業者と判断した方)

また、現時点でプロのフォトグラファーを目指されている方は、「カメラ女子部」に参加することができません。


また、カメラ女子部の全行程を終業しても

マザーリーフからプロフォトグラファーになる資格を与えることはできません。


カメラ女子部は、日常生活を豊かにするために、

楽しく写真を学ぶための講座ということをどうかご理解くださいませ。

シャッターズとは

カメラ女子部を卒業し、撮影ツアーで撮影を経験したメンバーで
結成された撮影精鋭チーム。
地域ためにボランティアで公式フォトグラファーとして撮影することもあり、本人の希望でカメラ女子部を卒業してやりがいのある撮影に出向くことも可能。

基本的には、ボランティア撮影ですが、ご依頼の撮影内容によって、営利目的と判断した場合には、撮影料と運営費をお支払いいただくこともあります。

シャッターズの活動に関しては、フォト・オフィス・マザーリーフが全て管理しております。